トップ> 事件

#1

塾で起きた事件は、学校のそれと比べて公になりにくく・記事も早く削除されやすいために、備忘録的に概要を記録しています。


【2020年7月28日】

教え子5人にみだらな行為 誓約書で口止めも 塾経営の男に懲役6年 鹿児島

 学習塾経営の男が、2014年1月~20年1月、自宅で開いていた塾に通う女子中学生5人(当時)が18歳未満と知りながら、立場を利用し、6年間にわたり5人に合計30回以上のみだらな行為をした。うち1人とのみだらな行為などをスマートフォンなどで撮影して記録し、児童ポルノ137点を製造した。被害生徒らを「特に重点的な指導を行う対象者」「弟子」として選抜していたほか、「自分との会話や出来事は絶対に外部に漏らさない」という内容の誓約書に署名をさせ、口止めしていた。

→参照1:教え子5人にみだらな行為 誓約書で口止めも 塾経営の男に懲役6年 鹿児島

→参照2:塾生徒5人にわいせつ行為 児童ポルノも製造 経営男に懲役6年 鹿児島地裁支部判決(南日本新聞) - Yahoo!ニュース

→参照3:教え子の女子5人を「弟子」として選抜、わいせつ行為させる…塾講師に懲役6年判決 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

トップ> 事件

#1

掲載拒否は一切せず、お話頂いた内容から、

公平な基準で記事を作っています。

個人情報は受付処理にのみ使用いたします。

​※他サイトへの無断転載はお断りしております

情報提供

​お問い合わせ

© 2020 教育の市場化と受験産業について考える会/ミライサーチ